■ TOP ■ テンピュールについて ■ テンピュール製品 ■ 新商品情報 ■ ネットショッピング
■ 店舗情報 ■ ショールーム ■ ホテル・旅館導入一覧 ■ イベント情報 ■ お問い合わせ
■ よくあるQ&A ■ テンピュールメディカル ■ スペースキャビン体験 ■ 展示店舗一覧
shadowbar
テンピュールに
ついて

現在、世界70ヶ国以上で販売されているテンピュール。その寝ごこちは、今や世界で認められている“グローバルスタンダード”なのです。

テンピュール素材の原型は、1970年にNASA(米国航空宇宙局)のエームズ研究センターで開発されました。素材開発の目的は、ロケット打ち上げ時の宇宙飛行士にかかる強烈な加速重力の緩和及び宇宙船内の座席を快適にすることにあり、その目的は十分に果たしていました。しかし、この技術は小規模生産のためその後は医療向けの特殊な場合にのみ利用されるという状況でした。「できればこの理想的な体圧分散素材を一般向けに幅広く用いることはできないだろうか…」。そんな私たちの願いが、素材開発をさらに押し進めることになったのです。-そして、1991年にデンマークのテンピュール・ワールド・ダン・フォーム工場で広範囲にわたる素材の生産技術開発の結果、テンピュール素材を大規模に生産する準備が整い、枕、マットレス、クッションなど様々な製品に形を変えて、世界中の人々に愛されるブランドへと発展しています。

テンピュールは、NASA(米国航空宇宙局)の宇宙開発テクノロジーを基に、福祉の国、北欧スウェーデンで生まれたブランドです。


NASA公式認定
寝具メーカーの中では世界で唯一、NASAから公式認定されているテンピュールのマットレスとピロー。スペースロゴがその証です。


体圧分散
テンピュール素材は体温と体圧に反応して形が変化し、一点に圧力がかからないよう分散してくれるのが最大の特徴。身体に沿って“一番リラックスできるベストな形”にゆっくりと変化していきます。


オープンセル構造
テンピュール素材はオープンセル構造(穴開き細胞)。体圧の加減に応じてまるで呼吸をするように空気が出入りしますので、通気性に優れ、一年を通じて快適にお使いいただけます。

“リラクゼーション&ラグジュアリー”を追求するプロフェッショナルの厳しい目が、テンピュールを選んでいます。


ホテル
全国のホテル・旅館での導入数は、約35,000を超えてます。極上のくつろぎを提供するために、“快眠”を最重視する多くのホテルで選ばれています。


医療分野
テンピュールが最初に広まった医療の現場。病院の手術室や介護のケア用として、また、産婦人科や歯科などで。ドクターをはじめとする専門家から高い信頼を寄せられています。


外出先でも
空港ラウンジやトラベルカフェで。映画館やTV・ラジオの公開放送スタジオで。旅先や外出先での“ここちよいひととき”をお手伝いしています。

常にベストパフォーマンスが求められ、ハードライフを送る多くのアスリートたちがテンピュールを愛用しています。


福岡ソフトバンクホークス
2007年よりサプライヤー契約。選手たちはもちろん、Yahooo! JAPANドームで観戦するファンの皆さまの応援環境もサポートしています。


柏レイソル
2007年よりクラブスポンサー契約。選手のコンディションづくりをサポートしています。

陸海空、さまざまな移動の場面にテンピュールのラグジュアリーが広がっています。



FLASHプラグインダウンロード
テンピュール・ジャパンは、テンピュールワールドの子会社です。
Copyright (C) 2001 Tempur Japan Corporation. All Rights Reserved.
テンピュール・ジャパンホームページ内の全ての画像またはその一部を無断で使用・複製・転載したり
営利目的に使用することを禁じます。